« 超合金魂 GX-46 ダイゼンガー | トップページ

2009年7月11日 (土)

超合金魂 GX-46 アウセンザイター

Photo

前回のダイゼンガーに続き今回はセットの「アウセンザイター」

可動重視のダイゼンガーとは反対にこちらは

馬への変形するための驚愕ギミックを搭載。

でも、その辺は割愛で・・・。

単体でどの程度遊べるかを重点に写真を撮ってみました。

最後の方で「刃馬一体」を掲載しております。

Img_0394

Img_0370

Img_0371

Img_0373

Img_0372

複雑な変形機構を搭載しながらも殆どプロポーションが破綻していないのは

さすがと言うべきか・・・。

厳しい目でみれば色々と問題もあるんでしょうけど、スタイル関しては

個人的に問題なしだと思います。ちょいとマッチョ気味ですけどね。

あと、写真ではいかり肩にしてありマントの分割が目立ちますが、

いかり肩にする事で見栄えよく見えると思いまして・・・。

マントは布製のものなんか付属すればよかったんですけどね~。

Img_0380

ランツェ・カノーネは馬形態のときの足に変形するために少しオーバースケール気味

背中にセットする場合も少し大きめに感じるような・・・?

構えて持たせさせる用の物が付属すればよかったと思うんですけどね。

構える時は付属のアタッチメントで重さの負担を減らす事が出来ますが、

少々扱いにくいです。ま、無いと構えさすどころか持たす事も

かなり厳しいですけどね。

Img_0375

Img_0377

Img_0376

Img_0378

顔の造形は特に言う事なし。

男前ではないでしょうか?

Img_0395

以下アクション。

可動に関しては最低限出来ますという感じ。

しかし、他所でも言われていますが股関節が全く開かないので

大袈裟な(?)ポーズを取らす事が殆ど出来ません。

ランツェ・カノーネの重さもあってか単体でブンドドはすごくやりにく・・・。

この辺はこのアウセンザイター単体の一番残念なとこですね。

Img_0382

Img_0383

Img_0384

Img_0386

Img_0387

Img_0385_2

Img_0388

Img_0389

Img_0392

アウセンザイター単体はここまで。

最後にこの玩具最大の売り

「刃馬一体」へ・・・

もちろん変形紹介はなしで・・・(すんません、手抜きで・・・)

Img_0390

Img_0391

Img_0315

Img_0318

Img_0319

Img_0312

Img_0320

Img_0393

Img_0309_2

2回にわたってお送りしてきました

「ダイゼンガー&アウセンザイター」でしたが、

ダイゼンガーのまとめは前回でやってるので今回は、

アウセンザイターと商品自体の感想を

アウセンザイターに関しては、よくもまぁ、馬への変形を可能にしたなと・・・

もちろん見栄え重視させる為に差し替えは多数ありますけど、

ほぼ単体で一応馬形態になるなんて予想もしませんでした。

これは、ほんとにすごいなと・・・バンダイの技術力を見せ付けられた気がしました。

あと残念な点はやはり股関節・・・何とか出来たような気がするんですよね~

発売前の玩具雑誌の写真をみてて嫌な予感はしてたんですけどね。

やっぱそうなんや~と。ここさえクリアしてればホント言う事なかったんですが・・・。

最後に刃馬一体の一体感は素晴らしいですね。

この迫力はすごい。ま、馬の首から足のあたりに少し違和感はありますけどね。

ゲーム中に出てくるロボなだけにどちらかといえばマイナーな機体なのでそのせいもあり値段がかなりお高いアイテムですが(もちろんマイナーと言う理由だけで高いわけではなくそれ相応の出来なんですが)満足とはかなり高いと思います。

このロボットのデザインと玩具としての魅力を感じられる人にはすごくお奨めのアイテムだと思います。個人的には大満足でした。

|

« 超合金魂 GX-46 ダイゼンガー | トップページ

超合金魂」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。sousukeです。元気ですか?

実は訳あってPCからしばらく遠ざかっておりました。

実は前サイトとは別のサイトを先日始めたんですわ。前サイトと少々違い自分の日常生活なんかを取り入れた日記に近いモノとなってます。もちろん玩具の話題もガンガン載せていきますよ。

よかったらまたリンクお願いします。

・・・・ところでこのダイゼンガー&アウセンザイターはとりあえずお店で箱の大きさに圧倒されましたわ。

値段が値段だけにイマイチ購入に踏み切れません。

デフォルムーバーでガマンしちゃおうかしら。・・・あれはあれでいい出来だし。

あ、名前は今後はヲタ一郎でお願い致します。

じゃまた。

投稿: ヲタ一郎 | 2009年7月22日 (水) 06時02分


さみしいとき
あるよね
http://n76iic2.t.monju.me/

投稿: ひまなとき | 2011年8月27日 (土) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083921/30490645

この記事へのトラックバック一覧です: 超合金魂 GX-46 アウセンザイター:

« 超合金魂 GX-46 ダイゼンガー | トップページ